« May 2014 | Main | July 2014 »

June 26, 2014

日大のネイマール君

サッカー日本代表は惨敗。
疲れた日本戦でした。

ところで、3戦目つまり早朝5時からのコロンビア戦の後、1限目から大学の授業があった。
相当、皆眠いだろうなと思っていたら意外や皆の目はパッチリ。
それは午前中の授業が設計演習だったから、そうならざるを得ない。
むしろ睡魔が襲ったのは僕だったが、
教える立場がコックリやるわけにはいかない。

休み時間、さわやか笑顔の学生がネイマールの10番を着ていたので、
「写真撮っていい?」
「いいすよ。」
「「ブログに乗っけるけどいい?」
「いいすよ。」
サッカーのことになると皆、反応がいい。
おかげで僕も目が覚めた。

Img_2543

同じ学生たちと午後は講義。
今度は僕が一方的にしゃべる番。
頭は結構回転し始める。
僕は結構熱っぽくしゃべるので、
いつもよく聞いてくれていると思うが、
さすが今日は皆早起きしてたらしく、相当に眠そうだった。
辛かったに違いない。


June 18, 2014

高度1万メーターから

南回りブラジル行き飛行機、
ペルシャ湾近くのサウジ上空です。
何にもない砂漠に、何、何これ?
全部真ん丸。
貯水池?
貯水池だったら、たまには四角があっても良さそうなもの。

Img_2369_3

さらに進み紅海に近づくとこのような街が?
集積回路みたい。

降りて確かめたいけど、ムリ、ムリ。

Img_2378


June 07, 2014

海峡の街 Ⅳ

海峡の街の第4回目です。

海峡の街、下関市へこの2年間通い続けていた。
なんで通ってたかというと、建物を作っている以外考えられないのはご察しの通りだが、、
6月4日の落成式まで何を作っているか、口外無用だった。
下関に長府製作所というボイラーでは有名な会社があって、
その会社が創立60周年で、その記念館を作っていた。

落成式には、 安倍総理の夫人、農林水産大臣夫人、県知事、市長、その他県の財界人が勢ぞろい。
200以上建物を作ってきたが、
このような完成祝いは初めて。

いよいよテープカット。

Dsc02111

テープの長さが足りずに設計者、建設会社社長は遠慮。
「菊づくり 花見るときは 影の人」
でもテレビの取材や何やら・・・。

P1040501_2

代議士の妻であり、ファーストレディーさすがにちゃんとしたスピーチ。

Img_2278

今度は私がスピーチ。

P1040531

右側の青い服は阿部夫人、白い服は林農林水産大臣夫人。

あ~~~~、非日常の一日でした。


June 01, 2014

「家づくり学校」が受賞 Ⅱ

10302545_647645598656431_65026396_2

先月「家づくり学校」が日本建築学会の教育賞を受賞したことを書きましたが、
その授賞式が一昨日あった。
学校を開校したのが6年前。
その時からこの賞をもらうことを心に秘めながら目標にしてきました。
賞をもらうこと自体が目的ではないが、
人にちゃんと評価してもらえるレベルの学校にしたいということで目標にしてきた。
だからこの受賞はうれしかった。

授賞式には僕らの学校関係者が15~6人出席したが、
受賞後の懇親会は皆で大盛り上り。
この学校は確かに僕も力を注いできたが、皆で作り上げた学校。
皆で喜ぶことができて本当によかった。

受賞パーティーは7月26日、神田の学士会館で盛大に行うことになった。

学校の目的はフリーランサーとしての立ち位置を保持する建築家を育てること。
平たく言えば、少々やられっぱなしのアトリエ派を甦らせること。
経済システムに取り込まれてしまう建築家が多い中で、
批評性に基づく、フリーランサーとしての建築家は社会にとってなくてはならないもの。

さぁー、立派なメダルをもらってこれからが大変!

« May 2014 | Main | July 2014 »