« February 2013 | Main | April 2013 »

March 24, 2013

ビッグ・バー

外見は、

R0020395

包装を開くと、

R0020397

これ、デカい石鹸です。
何と38センチの長さがあります。

使うときは、

R0020399

ワイアーで6つに切り、さらに

R0020401

使いやすい大きさの18個に切ります。

この石鹸一本のお値段は8,400円。
高いようだけど、1個あたりにすると450円くらいに。
それでも高いが、マルセイユ石鹸(マリウスファーブル社製)で、
オリーブとココナツオイル、天然塩で作った無添加無香料の石鹸です。
体も顔も髪の毛もこの石鹸だけでOK。


いつ頃から使い始めたのか、もう思い出せないくらい長い間使っている僕の唯一の贅沢。
この石鹸を使うとさっぱりして気持ちが良く、肌が荒れない。
肌の弱い人や、赤ちゃんにお勧め。

木箱入りが良く売られているけど1万とチョッとする。
段ボール箱入りだと8,400円。


March 22, 2013

中華街へ一直線

事務所の目の前に副都心線、雑司ヶ谷駅がある。
と言っても、地下鉄なので駅前という感じはないのだが、
雨の日はバッと走ると、10m位濡れるだけで駅のあるビルに入れる。

ところでこの地下鉄がやけに便利になった。

R0020352

何と、 横浜中華街まで一本で行けるようになったのです。
副都心線が東横線とつながったからで、
中華街まで一本かと思うだけで楽しくなる。
今年の忘年会は横浜中華街で、なんて思ったりする。

March 12, 2013

実に半世紀

朝、自宅から駅に向かう途中、ふと上を見上げたら桜?。
いや、まだ梅のはずと思ったが、やはり桜!

今年の冬は寒かったが、そろそろ春。
でも、僕にとってはあまりうれしくない花粉症の季節です。

R0020339

花粉症と自覚したのは30年前。
それは花粉症という言葉が世の中で使われるようになったからで、、
今思うと中学生の頃、すでに花粉症の症状があったから、
花粉症歴50年の大ベテランといことになる。

電車に乗ったら、向かいのシートに7人、こちらのシートの8人座っていたが、
マスクをしている人が12人。
実に80%の人が花粉症だ。
段々仲間が増えている。


March 08, 2013

霞中庵

先日のNHK、Eテレの日曜美術館で日本画家竹内栖鳳をやっていた。
竹内栖鳳(せいほう)は戦前の京都、日本画壇の大家、
竹内栖鳳は意外と知られていないが、
明治期に西洋画の影響を受け、
日本画に革命を起こしたと言われる人。

R0020319

住まいは京都、嵐山にある。
敷地内の栖鳳のアトリエは霞中庵と言うが、十数年前この嵐山の住まいを訪ねたことがある。
栖鳳自身が指図をして作ったと言われる住まい。
プロポーションと言い、バランス、佇まいと言い素晴らしい。
イサムノグチの住まいも素晴らしかったが、
芸術家の住まいには素晴らしいものが多い。

霞中庵は現在非公開だが、
申し込めば見ることもできる、と言う人もいる。
チャレンジに値する建物です。

March 06, 2013

横に押してみたくなる

泉さん、あれ、あれ、と指さす人がいて、
そのほうを見たら、

R0020211

碁盤の目にあてはめたように縦、横、綺麗にタクシーが並んでいます。
縦方向はまだ分かるとしても、
横方向まで、どうしてこんなにキレーに並ぶことになるのか?
何らかのルール、作法?があるに違いない。
は、はー、そういうことか、と勝手に納得したけど、
多分そういうことなんだろうな。

ちなみに仙台の駅前です。

March 03, 2013

見えないけど、このあたりにある筈

飛行機で行く仕事がけっこうある。
座席は通路側が自由だから好きなんだけど、
外の景色をたのしむため、最近は窓側にしている。

R0020281

下の川は玉川だよなー、
グニャっと曲がっているあたりが川崎で、
その横の方に木月。
木月で建てた家のおばぁさんは元気かな?
すぐ近くに新幹線が通っていたんだー。
それにしても東京は超高層が増えたなー、
なんて思っているうちに、

R0020285

八ヶ岳が見えてきた。
右下が甲州盆地で、左上が松本盆地。
そうそう、左側は南アルプス、
富士山は見えないけど、真上あたりを飛んでるのかも、
南アルプスを超えたら、

R0020289

天竜川が見えてきた。
天竜川の登っていくと、諏訪湖、
その先に松本平野と日本のフォッサマグナ、中央地溝帯とつながっている。

右端に桜で有名な高遠、高藤の建て主さんはどうしてるかな?
左には中央アルプス、駒ヶ岳は雪をかぶってる、
そうそう、左下あたりには随分前に大平宿(おおだいらじゅく)の保存でやった建物があるはず。

ジェット機から見る風景は地図を見ているよう。
こんどグーグルの地図に今まで建てた建物の位置を入れ、
i-padで地図と見比べながら下界を見てみよっと。


« February 2013 | Main | April 2013 »