« October 2005 | Main | January 2006 »

November 29, 2005

やった!HAYABUSA

ANEHAなんて暗い、嫌なニュースが続いている中で、すごーくうれしいニュースがあった。
小惑星探査機「はやぶさ」の快挙だ。
日本のロケットは失敗ばっかり、こんなに技術が進んでいる国なのになんで?アメリカやソ連、それに中国まで有人飛行をやったというのに、と思っていたら今回の「はやぶさ」はやってくれた。
太陽の反対側の気の遠くなるほどにある小惑星「イトカワ」で複雑な操作をやり遂げてくれた。月からアメリカのアポロが石を持って帰って来てくれたことあるが、それ以外では今回の「はやぶさ」がはじめてになるだろう。再来年には地球に数十グラムだが小惑星「イトカワ」からの小石や砂のお土産を地球に持ち帰るらしい。
そこまででも「はやぶさ」がやってくれたことがうれしいが、それ以上にうれしいのは、小さな組織、少ない予算で、軽自動車のような探査機でミッションのかなりを成し遂げたこと。しかもそれを支えたのは中小企業の高い技術力、専門性だったようだ。
日本には日本らしい宇宙開発すればいいわけで、大変個性的なことがいい。巨大なサターン型ロケットなんて必要ない。東大阪の中小企業の共同体も宇宙開発分野に進出を図っていると聞いたことがあるが、これも頑張って欲しい。
日本の街の風景は大きなジェネコンやディベロッパー(ANEHA氏のお友達)で作られるべきではない、と言うのがかねての僕の主張。今回の「はやぶさ」の快挙はそれに通じる。
もっと「はやぶさ」について知りたい方は次をどうぞ。
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/movie.shtml#

| TrackBack (0)

November 16, 2005

集合住宅3棟完成間近。

来月12月に豊島区東長崎で泉事務所でやっていた集合住宅が完成します。
又、2月には花小金井で、3月には新中野にそれぞれ集合住宅が完成します。
三軒とも賃貸です。
入居に関心がある方はとりあえず賃貸の紹介をしているリネアのホームページを見てください。
http://www.linea.co.jp/index2.htm


_085
東長崎プロジェクト「Apartment 空] 賃貸戸数12.庭ではバーベーキューができます。

hanakoganai
 「Apartment遙(よう)」建設地 花小金井 武蔵野の面影を残すヒイラギの生垣にはさまれたアプローチを通って各住戸に入ります。賃貸戸数4戸。

nakano
中野プロジェクト 賃貸戸数8戸.美しい光が降り注ぐ螺旋階段のシリンダーが2本、建物を貫通しています。やはり庭ではバーベーキューができます。

| TrackBack (0)

November 14, 2005

今出ている雑誌

「チルチンびと」別冊⑨2005年秋号別冊に、埼玉県川口市で作ったK邸、新潟で作ったモデルハウス、対談が載っています。
上記の二つの建物は一切合板を使わない、国産の杉、檜でできています。
シックハウス対策はもちろんですが、自然なシンプルな美しい建物です。

1111

| TrackBack (0)

November 03, 2005

クイズ回答

モロッコー2、でのクイズの回答は「不動産屋」です。
フェズの町を歩いていて新築の建築現場は一軒も見ませんでした。
フェズの旧市内はパンパンに膨れ上がり、どこにも空き地がありません。
だから建物を手に入れることは、中古物件の建物を手に入れることで、
玄関の鍵を手に入れることなのです。
このクイズ簡単に当たると思ったのですが、誰も正解なく意外でした。

しかし、なるほどと思った御迷答もありました。
「心の鍵を開く占い師」
「金庫や」
「アパートの管理人」
「木賃宿のフロント」など。
当たらなかったけど、この御迷答の方が素晴らしかったかもしれない。

| TrackBack (0)

« October 2005 | Main | January 2006 »