« May 2005 | Main | July 2005 »

June 19, 2005

今年も蛍出る。

3年前に完成した、目白にある集合住宅、Apartment鶉(じゅん)の中庭にはビオトープの池があり、毎年蛍が出ます。
Apartment鶉(じゅん)は私の事務所から近いこともあって、この季節になるとひょっとして蛍が出てないかと、寄り道します。例年だと7月に入ってからで、まだ早いのですが、一昨日、期待度10%で寄ってみました。そうしたらいました、いました。ひっそりと一匹だけ、水辺で小さな光を放っているではありませんか。
Apartment鶉(じゅん)の蛍は今年で早くも4回目。一昨年は蛍の夕べを行いましたが、その日はたまたま運良く蛍の大発生。しかし何時、最盛期になるかは蛍の勝手で、蛍の夕べの開催日はなかなか決めずらいことです。昨年はそれで機を逸しました。今年もオーナーの島田さんに相談して、出来たらやりたいと思っていますが・・・・、タイミングよく行くかどうか。RIMG5092

| TrackBack (0)

June 12, 2005

CHITIDA

先日紹介した、本日の「荒とよ」での利き酒の会、楽しかった。3年前に竣工した酒屋さんで行われました。RIMG5028
限定12名ほどで、参加できない人もいたらしい。まず、金さんの韓国の横笛が素晴らしかった。数年前に日本でも公開された映画、「風の丘を越えて」のリクエストにも答えてくださった。滝沢さんや京都からわざわざ来てくださった方も、本当にありがとう。
いろいろ楽しいことがあったが、写真を見てください。七田と書きますが、読み方は「しちだ」。めちゃくちゃ美味しい焼酎です。しかもなんと美しいデザイン(写真ではこの美しさは分からないが)。こんなもんが我が日本に存在することがうれしい!透明のビンに、品格のある字、「荒とよ」にあります。飲んだ後、飾っておきたいようなビンです。

| TrackBack (0)

June 07, 2005

虹のインスタレーションをどうぞ

インスタレーションという芸術の分野を知ってますか。別名サイトアートとか、仮設芸術とも言います。ちょっと小難しい言い方をすると、「作品と作品を取り巻く状況とか、ある特定の場所に作品を設置する、ある空間に設置される作品、ある空間そのもの」とか、とかいろいろ言っているようですが、ちゃんとした定義はないようです。
が、巨大な建物を布で覆い隠したり、田園にパラソルを並べるといった変なゲージュツ、と言えばあー、あんなものかと思い至ってもらえるでしょう。
そんな芸術のための小さな建物を昨年、北鎌倉に設計しました。いわゆる美術館らしい美術館ではありません。そもそも、そのような芸術のための建物と言うのは矛盾した話ですが、作家さんをインスパイアーする場、あるいはそのための舞台を作ったと言っていいかもしれません。
この美術館はポラリス(例の冬ソナで有名になったPOLARISと同名)と言いますが、6月19日より「吉田重信展」が開かれます。「水鏡で水の波紋と共にゆれる虹」のインスタレーションですので晴れた日に行かれたらいいでしょう。
開廊は金土日月。
鎌倉市台1752-10 tel 0467-45-2336です。

| TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »